欧州中央銀行会見のいくえ

ユーロ圏の金融当局がより踏み込んだ積極的行動に移る兆候を期待していただけに、投資家はECB(欧州中央銀行)の会見に失望を隠せない。 ユーロは3月以来の最高水準まで上昇し、株式市場は下落。 ECBの資産買い入れ計画がインフレ上昇と景気回復に十分でないとの懸念が広がり、欧州株式市場は15ヶ月以上ぶりの急落となった。 投資家は一転して連邦準備委員会と米国DGP、そして日銀の動きに注目を写した。 エコノミストは、来週の会議で連邦準備委員会が政策金利を変更しないことを期待し、一方投資家は、次の利上げのタイミングを判断しようとし、現在の経済状況やグローバルリスクに関する言外の変化を読み取ろうとしている。(Bloomberg の資産によると6月の利上げの可能性は23%である) 一方、日銀は市中銀行を救済するため、融資のマイナス金利を今週の会議で報告する旨を公表し、先週金曜日の円にお大きなインパクトを与えた。 先週、金曜日の為替は円安、株式市場も活発化はしているが、実体経済にいつどのように反映するのか、日本経済の正念場である。 【以下、Financial Times からの引用】 © Bloomberg Week ahead: Fed, US GDP, BoJ APRIL 23, 2016 by: Mamta Badkar With the European Central Bank’s meeting in the rear view mirror, investors turn their attention to the Federal Reserve and the Bank of J

G20声明の結論

G20は15日、財務相・中央銀行総裁会議後の共同声明で、国際金融市場が今年初めの混乱から落ち着きを取り戻したが、経済成長は控えめで、かつ一様ではなく、商品(コモディティ)輸出国の弱含みが成長へのリスクとなっているとの認識を示した。 G20はさらに、為替相場を注視する方針を再表明し、「われわれは、競争的な通貨切り下げを回避するとともに競争目的で為替レートを目標としないなどとした従来の為替に関するコミットメントを再確認した。あらゆる保護主義に反対する」とした。 また、英国の欧州連合(EU)離脱の可能性や地政学上の対立、テロ、難民流入が世界経済にとり困難な問題となっていると指摘した。 「財政政策の柔軟性」を活用し、成長を加速させ、雇用創出を支援すると同時に信頼感を向上させていくと表明しつつも、成長の停滞回避に向けた新たな方策は示さなかった。加盟国は「政策オプションの検討を続ける」との方針を繰り返したが、「各国の事情に合わせる」とした。 以下のFinancial Times の引用にもあるように、世界のトップ・ファイナンシャル・リーダー達は、「低金利政策だけでは、脆弱な世界経済を安定的な成長へ導く解決策にならない」と警告している。 我が国日本も、財政の健全化対策と真の経済成長を実現する「改定アベノミクス」が期待される。 【以下、Financial Times からの引用】 G20 top nations warn against reliance on low interest rates Finance chiefs call for broader solution to bala

日本の金融機関はリーマンショックを活かせ

昨今の、市場のボラティリティの大きさに、私達はリーマンショックの再来が よぎる。 米国大統領予備選においても、金融機関の“大きさ“はデベートの主要テーマである。 米銀救済と金融業界による向こう見ずな行為が原因で起きた2008年の経済危機を、アメリカ人は忘れてはいない。大統領選挙の候補指名レースが本格化した現在もなお、政治論争の中心にこの問題がある。 民主党の候補指名を目指すバーニー・サンダース上院議員は大手銀行を縮小させる案を打ち出している(「FT」の記事を参照)。 残念ながら 大手銀行の規模は金融危機前よりも大きくなっている。財務の弱い銀行を強い銀行が吸収するよう政府が促した結果、金融機関の合併が進み、規模の成長を抑制させようと様々な規制が設けられたにもかかわらず、金融機関は規模が拡大した(危機前に比べて規模が縮小したのは2行)。大型銀行が次に破綻することになれば、一大惨事である。 規模はもちろん、財務体質のみではなく融資審査能力のすぐれた銀行が今の日本にも望まれるところである。日本は、マイナス金利政策の効果を生かせる銀行が限りなくゼロに近い。 【以下、Financial Times の引用】 Explaining Bernie Sanders’ ‘too big to fail’ plan Democratic candidate has struggled to articulate how he would break up the banks 15 HOURS AGO by: Barney Jopson and Courtney Weaver in Washingto

米国プレジデント、遊んでいる子供たちに釘をさす

2016年4月2日 英紙ファイナンシャルタイムズは、ワシントンでの核サミットを終えた後、米国のオバマ大統領は大統領予備選で鼻が高くなっているトランプに灸をすえたと伝えた。 「金持ちの無知(トランプ氏)が米国の政策も知らないで全く的外れのことを話している」と言う。 さすが米国プレジデントである。これは本選での民主党勝利を呼び込む布石となる様に思える。 民主党の勝利か。共和党には人材がいない・・・・・・・・・ 【以下、Financial Times の引用】 Obama attacks Trump over nuclear remarks ~US president says Republican frontrunner unfit to occupy White House~ President Barack Obama on Friday slammed Donald Trump for suggesting that Japan and South Korea should consider developing nuclear weapons, calling the mogul ignorant about foreign policy and unfit to occupy the White House. Speaking after a nuclear summit in Washington, Mr Obama questioned Mr Trump’s claim that Tokyo and Seoul would have less trouble deal

最新記事
アーカイブ
ソーシャルメディア
Sitemap

Copyright VLIP Co.,Ltd ALL Rights Reserved.Thank you.